ライブ

2008年8月11日 (月)

関西(1)京都珈琲紀行・・友人との再会・・

4日ほど関西に行っていた。その間、東京では大きな地震があったようですね。
ひさびさの関西!日程の限り楽しもう、と体力もないのに夜行バスでまずは京都駅へ。朝7:00の京都は蒸し暑い・・・・あつい・・・(ほんとうに観光できるのか??)・・・あちい。まずは、バスで疲れた体を癒しに、京都タワーの浴場にて湯につかりほっと一息。とりあえず汗を流しすっきりしたところで、『珈琲紀行京都版』ということで今日の候補No.1イノダコーヒー本店へモーニングを食べに烏丸御池へ。京都の地名って、東京に住み慣れた身にはとてもエキゾチックに聞こえる。駅名だけでも密かに盛り上がる旅気分。イノダでやや酸味、昔懐かしい味の珈琲とロールパン(海老フライはさみ)&仮眠をとり、花遊小路へ。お目当ては足袋シューズ。これ、履いてみるとすっごくラク&可愛いとても気に入った。その後花遊小路ー新京極辺りをふらふらして、花遊小路の町家カフェさらさにて遅めのランチ。ふう〜あつ〜!と席につくと目の前の席に先ほど散々靴選びにつきあってもらったsousouの店員さんが。お互いちょっと照れながら「あ。さきほどはどうも」「偶然ですね」などと言葉を交わす。その後錦市場をぐるぐるまわる。ひとつひとつの店が、それぞれのこだわりを出しているので競争で磨かれている分、質が高い店が多い。色とりどりだけど、京都らしい落ち着きと周りの風景とうまく溶け合う不思議な空間。
そして「よし!本日珈琲屋第二弾♪」と、鴨川方面へ向かい三条にて六曜社珈琲店を探すも見つからず暑くてしょうがないので鴨川沿いのカフェでカップルたちを眺めながら一休み。酷暑のためお寺巡りをいっさい断念したミーハーな旅でした。
夜は、京都から尼崎に移動しスウェ友Aと、Aと共に5月に東京に来てくれたUと再会!!久々の元気な顔。嬉しい。彼らはシェア(共同生活)なひとたちなので、友の友の友・・・みたいな出会いが永遠続くような環境にいる、結果、ここに来るといつもいろんな人との出会いがある。楽しい。それぞれに仕事や恋やいろいろなことに悩みながらも、自分の感受性を保ち自分の感覚をたよりに前に向かっている彼らと話すのは楽しい!

続く・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

BALKAN BEAT!!

ちょうど一週間前、今日みたいにあっついあっつい一日に、日比谷野音で『World beat』というライブイベントに参加。そこに出ていた「think of one」「Balkan Beat Box」にやられた!ジプシー系の音楽にビートとパンクとレゲエとジャズとトランスとラテンとモロッコとブラジルと・・・・・・というかなんでもあり!?みたいなまぜまぜな音と日比谷のこの上なく湿気の多い夏の空気とビール♪と、踊る踊る・・・というわけで、楽しかった!!!この2バンドのライブはかなりおすすめ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)