2010年1月 1日 (金)

今年もよろしくお願いします!

2009年はまた学びの多い年だった〜いろいろいろいろあってくじけそうになる時もあった(ある)けれど、それが落ち着くと結局また夢を見ている自分がいるかぎり、前に進んでいくしかないのだこのままの状態の自分と周囲を受け入れていく勇気と、しっかりと夢をおもい描く想像力と、おもい描いたものから最初の一歩の行動をする勢いと、それらの出来事を時々静かに見つめるひととき、それからその一連を繰り返していくパワー、というものの意味がほんのすこしだけ見えてきた感じの1年だった。そして、改めて、表現していくこと、言葉にすることの力強さを実感した。そしてマッサージを学ぶことを通して、からだへの興味も持ち始めた。

2010年、今年はさらにラテンでシンプルで、ハッピーな1年になりそうな予感そして、それを妨げようとする自分自身の声が聞こえたら、そんなじぶんとの対話をもっと深めていきたいな年始はほんとうにいい節目なので、どんなラテンな1年にしたいのかゆっくりイメージしてみようそして、それに関連してどんなちいさなことでもいいから、ひとつアクション!

みなさんはどんな1年にしたいですか??
今年もよろしくお願いしま〜〜〜す!!!!!!!!!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

そのまま

最近『そのまま』でいることの楽しさを実感している。自分の不完全さや曖昧さ、怠惰、不安、苦しみや悲しみとかの裸のきもち、そして、嬉しさや楽しさや幸せな気分、なんとなくうまくいっている感じなど、ぜーんぶぜーんぶ含めて、なんとなくそれで完全のような気がして、そうやって考えるとなにもかもが愛おしい。全部あってこそ、パーフェクトなんだから、不安になる必要はなくて、毎日をただひたすら楽しめばいいんだ、って気がする。自分というひとの中のいいとこも、悪いとこも、全部楽しむ。。今日も最後は笑って終わる明日はなにしよう?どんな発見がある?今夜はどんな夢をみるんだろう?とにかく楽しみでしょうがない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

今年1年ありがとうございました!

2008年もあとわずか・・。スウェーデンでは日本より8時間遅く新年を迎える。今年の1月に始めたこのブログも1年経って。。いろいろなことがあった。そして、この冬休みは太陽に会いに、リスボンまででかけた。

来年は、このポルトガルの太陽のように明るく。


1

fikaも忘れず・・

3

ラテンのリズムで生きたいな!かんぱーい

2


このブログを1年読んでくださった皆様、ありがとうございました
良いお年をお迎えください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

アートセラピー

Yさんに東中野の「NOAH´S CAFE」で久しぶりに会う。彼女はアートセラピーの学校に通っていたのだが、スクールの先生がこんな本を出したので、その中のワークをひとつやってみようということでスケッチブックや色鉛筆など、暑い中重たい荷物を抱えてきてくださった。今回はスウェーデンに旅立つ前のタイミングに合わせて「イニシャルドローイング」というワークを教えていただいた。このワークは、「事始めの絵」と言われているそうで何かを始めるにあたって自分が何を望んでいるのかをはっきりさせ、ビジョンをしっかり持つというもの。実際にやってみたワークはこんな感じに進んだ。1.まず深呼吸をして自分の中を見つめる→2.いま、自分がいるところから外にいくイメージを思い浮かべる。→3.自分がたどり着きたいところ(もの、ひとを含んでもOK)などのイメージを浮かべる。→4.心に浮かんだイメージを紙に描きだす。Yさんが色鉛筆やみつろうクレヨン、フェルトペン、水性ペンなど多種類の道具を用意してくれていたので、カラフルな色彩に触れるだけでもウキウキした気持ちになった。ただ好きな色を選んで紙を塗りつぶすだけでもワクワクそして、自分がどんなことを望んでいるのか絵や色で表現するというのは、出来上がったものを客観的に見つめるというだけでも凄く楽しい。それをひととシェアできることは、また格別。Yさんには、私のフラワーエッセンスのセッションをいつか・・・と前々からお話していたのだが、セラピスト同士も自分たち自身のために定期的に一緒にワークをするべきだな〜と思った。アートセラピーは、特に分析をしなければ気軽に楽しめるものなのでぜひお試しあれ。私は自分の絵のセンスのなさにがっかりしながらも描く作業を楽しみ、次回は絵の才能に関わらず楽しめるコラージュにしよう♪と思ったのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

現実化

ともだちがブログに書いていたが、
今年はほんとうにパワフルな変化の年。
「春」というだけではなくて、なにか知らないところで
もの凄く動いている、気がする。
現に周りにも変化を迎えているひとが多い。

私も変化の年で、今までの仕事を辞めて、再び自由人。
今年は、よいこともどんどん現実化していく時だから
この自由な時間は貴重で、
どんどん、会いたいひとに会って、やりたいと思っていることをやって、
行きたい場所に行く。

そんなことを今朝考えていた。

考えているとほんとうにすぐに、現実化してしまうこともあって、びっくり。
映画「コーヒーの真実」を観たい、とブログに書いていたが、
先日コーヒーの先生からプレス試写券をいただいた!
(お誘いしたかた、抜け駆けしてすみません・・、でもしっかり観てきます!)

さて、今日も会いたいひとに会いにいく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

5年後・・・

は、
『持続可能な家に住む!』
というのがわたしの、今年のはじめに立てた目標。

そのために、何が必要か?
1.「持続可能な家」
2.持続可能に暮らすスキル
3.お金

1はいまのところ、ここができあがることを待つか(他力本願な・・)、ここが作った家かどちらか。

3は額を決めて「貯める」に尽きる・・・

このふたつの他にいまできることといえば、「2」。
ということで、今年一年は、「2」を重点的に活動しよう!
といっても、「持続可能な暮らし」の範囲は広い。

そこで、今年は「エネルギー」と「ごみ」に焦点を当てよう。
まず。現状を知ろう。どのくらいのエネルギーを出しているのか、
どこくらいのゴミを出しているのか??
ペオさんのところを参考に、自分のCO2排出量を調べてみる。

こんな便利なものが↓
My CO2

やろうと思っていて、なかなかできていなかったことを
今年は少しずつやっていこうかな〜
(のんびりとfikaしつつ・・・)

さて、珈琲でもいれてゆっくり『My CO2』を計ってみるとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)