« 海外に住むということ | トップページ | そのまま »

2009年10月17日 (土)

LEMONAD med mynta♡

近所にカフェがたくさんあるものの、なかなか朝カフェしていなかったので、ずっと気になっていたbondegatanにある『bakverket』という自家製パンが売りのカフェで友人と待ち合わせて、朝カフェすることに。内装も可愛いこのカフェ、それもスウェーデンでよくあるシンプルな内装ではなくて、まるで東京にあるカフェのような細やかな可愛さ。あさごはんセットは「liten/stor」(小/大)のふたつ。さすがにスウェーデン人が食べる量には負けるので、量の少ない、litenの方を頼む。朝早くから常連客らしきひとたちが次々にパンを買いにきたり、あさごはんをゆっくり楽しんだり・・駅から決して近くないこのカフェにこれだけひとが来るということは、期待できるのでは・・!?とわくわくしながら待つ。それにしても、朝なのにゆっくりと流れるこの空気、とっても快適。やっっぱり朝カフェは時間をもの凄く贅沢に使っているという気がしてとても気分が良い。バゲットを待っている間、最初に出されたミント入りのレモネードを飲む。これが、めちゃくちゃ美味しいのだ。すっきり爽快なミントとレモンの酸味で体が一気に目覚める。これは、家でも試すしかない・・と翌日から早速レモン果汁(中さじ3杯くらい)とハーブティーのブレンドを自分で考え、毎朝飲んでいる。すっきり感を得るには、やっぱりミントなんだろうけど、アーユルヴェーダ式に、フェンネルやフェネグリーク、アジョワン、コリアンダーなどを加えても美味しい朝に飲むこのスーパーすっきりドリンク、しばらくはまりそう。このカフェのあさごはんには、レモネードの他にも、ラズベリーヨーグルトの中にカルダモンをちょっとだけいれていたりと、ハーブ好きには嬉しいメニューだった。今度は、食いしん坊と一緒に行ってぜひstorを試してみたい

3

|

« 海外に住むということ | トップページ | そのまま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEMONAD med mynta♡:

« 海外に住むということ | トップページ | そのまま »