« 街歩き | トップページ | 海外に住むということ »

2009年9月28日 (月)

ガムラスタン

これが2週間前の昼休みの時の風景・・ストックホルム、ガムラスタン(旧市街)大広場。この日は楽隊が賑やかに演奏するのを聞きながら太陽の中でランチ。画像では半袖が大半だけど、先週くらいからさすがに秋コートのひとばかり。


1

この大広場は歴史的にもストックホルムの血浴があった場所で、ノーベルミュージアムもあったりで、観光客も多い。500年くらい前にそんなことがあったんだな〜と思うと、少し怖いような、凄いような。500年後の今は、ノーベル・チョコレートを買った多国籍な観光客であふれ、歴史的な建築物の中にレストランあり、セカンドハンドあり、ゲイカフェあり、と不思議な空間になっている。


2

上の画像で写っている、夏の間何回かお世話になったアイスクリーム屋は今日はもう姿を消してしまった。ほんとうに、夏が終わったんだということを改めて感じる。終業後ガムラスタンからスルッセンまで歩いて友人とフィーカ。給料日後のストックホルムの日曜夜はいつもよりひとが多め

|

« 街歩き | トップページ | 海外に住むということ »

生活」カテゴリの記事

スウェーデン」カテゴリの記事

コメント

Kaffeさん、お久しぶりです。お元気そうでなにより。
ストックホルムの建物の色合いは、ふわっとした光が
似合いそう。
いろんな人が自由にそこに集まって昼を楽しんでいるところがいいな。
スウェーデン、一度訪れたい国です。

投稿: miho | 2009年9月30日 (水) 23時13分

みほさん、お久しぶりです!!!
ブログ時々お邪魔していますー♡
相変わらずアクティブですね〜

私もだんだんと冬に近づいていくストックホルムで、
元気に暮らしています。
確かに、こちらは日本と光の感じが違うので写真を撮ると素敵な街に見えます(笑)。いえいえ、ほんとうにきれいな街です。魔女宅の舞台だけあって。
いまはもう、外に座っているひともまばらになってきたのですが、毛布でぐるぐる巻きになりながらオープンカフェに座っているひとびともいます・・そ、そこまでして・・

投稿: kaffe | 2009年10月13日 (火) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガムラスタン:

« 街歩き | トップページ | 海外に住むということ »